信念

先日 お客様に S社の8馬力船外機の注文をいただき 納品

客先まで 水槽やスタンドを持ち込み 試運転・チェックや説明をしようとしたところ

始動不良・かかっても すぐにストップ!!


すぐさま メーカーに連絡しましたが 交換は出来ない 修理させてくれの一点張り

下っ端の営業マンでは話にならぬと 上司や お客様相談室にも 連絡したところ

逆に お前が悪い! 客先でなく 社内で事前に試運転さえしていれば

悪いところのみ修理して なんなく納品出来ていたのに・・・

車でも同じだとの 回答でした。

驚きました 会社全体の考えがそう言う方向でした。

また 弊社が 商品を 箱のまま 置いて帰ったのであれば 甘んじて指摘を受けもしましょう。


そうではなく お客様が1分も使用していない物が不調・・・

いわゆる不良品を 押し売りすることは 私にはできません。


ふつうならば 「誠に申し訳ございません。 すぐに交換さていただきます。」 と言うべきでは・・?

不調だった物を 会社に持ち帰って原因を突き止め 2度と同じ事が無いように努めるのが 

メーカーの責任であり お客様の信頼を得られる 唯一の方法だと思うのですが・・・

違いますか・・・?

どうしても 許すことが出来ず S社には返品 お客様の了解を得て Y社の物を オーダーしました。

もちろん 今後2度とS社と名の付いた物は 売るまい・買うまい と 覚悟を決めたからです。

商売的には マイナスになる事は 解っていても  どうしても 曲げられないものがあります。

今まで 買っていただいたお客様には 御迷惑をかけぬよう

最大限の努力はいたしますので 御理解下さい  お願いします。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kadowakimarine

Author:kadowakimarine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR